狛江の地で55年間開業しています。小田急線、狛江市、調布市近辺の不動産の売買・賃貸の事なら、狛江の地を知り尽くした藤田不動産株式会社にお任せ下さい。

イエステーション

藤田不動産株式会社

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-2-8

定休日:毎週火・水曜日 営業時間:9時30分~18時

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

母の日に想うこと

2019/05/12

私の母は今から11年前の1月、71歳で他界しました。父が亡くなったのが平成11年9月、私はそれから藤田不動産の

経営を引き継いだわけですが、近くに住んでいた母は父の死後、買い物に行くたび心配そうに会社を覗いていた

ことを昨日のことのように想い出します。

 

母は「人は人、自分は自分」「やることをやってから遊びなさい」が口癖で、私達兄妹は耳にたこができるほど

聞かされて育ちました。「〇〇君が持っているおもちゃ、僕にも買ってよ」と言っても「人は人、自分は自分」。

宿題もせずに遊びに行こうとすると「宿題やってから遊びに行きなさい」と言われてきました。父よりは母の方が

厳しかったと思います。

 

子どもの頃、私が病気になり母と診療所に行った時の話です。当時お世話になっていた診療所は玄関で靴を脱ぎ、

スリッパに履き替えます。患者さんで混雑している診療所の玄関は靴が乱雑になっています。後から入った私達、

母はすべての靴をきれいに揃えてから受付を済ませます。一度や二度ではなく、母は毎回他人の靴を揃えてから入って

いきます。子どもだった私ですが、そんな母の背中を見て「人の靴なのにお母さんは偉いなあ」と感心というか尊敬

していました。

 

私も気になった時などは他人の靴でも揃えるようにしていますが、毎回しているかというとそんなことはありません。

母はいつもどこでも靴を揃えていました。私と名刺交換していただいた方はお分りだと思いますが、育児のモットーは

「挨拶と感謝を忘れない子ども」そして「履物を揃えること」と名刺の裏に印刷しています。履物を揃えると心も揃う

から不思議です。履物が揃っていないとなんだか落ち着かないんです。

 

履物を揃えるといつも母のことを想い出します。仕事が終わって家に帰ったら母の遺影に話しかけようと思います。

お母さん、ありがとう。

 

イエステーション

〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-2-8

定休日:毎週火・水曜日 営業時間:9時30分~18時

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

藤田不動産株式会社の物件取扱エリア
狛江市和泉本町、狛江市猪方、狛江市岩戸北、狛江市岩戸南、狛江市駒井町、狛江市中和泉、狛江市西和泉、狛江市西野川、狛江市東野川、狛江市東和泉、狛江市元和泉、世田谷区喜多見
藤田不動産株式会社の取扱業務
不動産売買の仲介、中古マンション売買の仲介、新築一戸建売買の仲介、中古一戸建売買の仲介、土地売買の仲介、新築アパート売買の仲介、中古アパート売買の仲介、不動産賃貸の仲介、マンション賃貸の仲介、アパート賃貸の仲介、一戸建賃貸の仲介、貸家の仲介、倉庫賃貸の仲介、貸倉庫の仲介、トランクルーム賃貸の仲介、貸トランクルームの仲介、月極駐車場賃貸の仲介、マンション賃貸の管理、アパート賃貸の管理、一戸建賃貸の管理、貸家の管理、月極駐車場賃貸の管理、不動産コンサルティング、不動産相続アドバイザー
取り扱い可能なマンション
詳しくはコチラ