狛江の地で55年間開業しています。小田急線、狛江市、調布市近辺の不動産の売買・賃貸の事なら、狛江の地を知り尽くした藤田不動産株式会社にお任せ下さい。

イエステーション

藤田不動産株式会社

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-2-8

定休日:水曜 一・第三火曜日 営業時間:10時~18時

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

インスペクションってなに?

2018/05/11

インスペクションとは建物状況調査のことを言います。建物の基礎、外壁等に生じている

ひび割れ、雨漏り等の劣化・不具合の状況を目視、計測等により講習を修了した建築士が

調査をします。

 

2018年4月の宅地建物取引業法改正により、売主様が宅建業者に売却を依頼する際、インス

ペクションを行うもののあっせん、売買契約の前に行う重要事項説明におけるインスペク

ションの説明、インスペクションを行った場合の書面の交付などが求められました。

 

日本では中古住宅の流通が15%、アメリカは83%、イギリスに至っては87%に達しています。

アメリカなどでは中古住宅(一戸建)を修繕しながら価値を高めて売却されていますが、日本では

20年経過したら評価はゼロといったケースがほとんどです。アメリカではインスペクションが

ごく当たり前に実施されています。日本でもインスペクションを利用して、中古住宅の流通を

高め、安全な取引ができるように制度化されました。

 

インスペクションを実施することにより売主様にとっては、事前に買主様に不具合箇所を告知

することによってお引渡後のトラブルを回避することができますし、競合物件との差別化が図れ

ます(インスペクションは任意ですので実施しない物件もあります)。買主様にとっては建物

状況調査をしている物件ということで不具合箇所が事前に分かり修繕の目安になりますし、何

より安心してご購入の判断ができます。

 

まだまだ制度が始まったばかりということもあり、よく理解していない不動産会社もあるよう

です。弊社ではインスペクションの研修を受講したり、制度が始まる前から建築士に依頼して

インスペクションを実施しています。詳細は弊社スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

イエステーション

〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1-2-8

定休日:水曜 第一・第三火曜日 営業時間:10時~18時

宅地建物取引業免許東京都知事(15)第8307号

藤田不動産株式会社の物件取扱エリア
狛江市和泉本町、狛江市猪方、狛江市岩戸北、狛江市岩戸南、狛江市駒井町、狛江市中和泉、狛江市西和泉、狛江市西野川、狛江市東野川、狛江市東和泉、狛江市元和泉、世田谷区喜多見
藤田不動産株式会社の取扱業務
不動産売買の仲介、中古マンション売買の仲介、新築一戸建売買の仲介、中古一戸建売買の仲介、土地売買の仲介、新築アパート売買の仲介、中古アパート売買の仲介、不動産賃貸の仲介、マンション賃貸の仲介、アパート賃貸の仲介、一戸建賃貸の仲介、貸家の仲介、倉庫賃貸の仲介、貸倉庫の仲介、トランクルーム賃貸の仲介、貸トランクルームの仲介、月極駐車場賃貸の仲介、マンション賃貸の管理、アパート賃貸の管理、一戸建賃貸の管理、貸家の管理、月極駐車場賃貸の管理、不動産コンサルティング、不動産相続アドバイザー
取り扱い可能なマンション
詳しくはコチラ